安全安心への取り組み

三鷹市社会福祉事業団の、安全安心への取り組みをご紹介します。

今後起こりうる災害に対し、その影響を最小限にとどめ、各事業を利用されている皆様に安心していただくための取組みを行っています。

老人保健施設はなかいどう

・飲料水の備蓄と生活用水の確保

・食料品の備蓄

・災害時出動緊急連絡体制の整備

・三鷹市防災無線の設置

・防災訓練の実施

高齢者在宅サービスセンター

・三鷹市等、関係機関の緊急連絡体制の整備

・業務時間内・外(夜間・休日)の震災発生時の対応の整備

・事業所ごとの安否確認

・情報提供等の対応の整備

保育園・こども園

・災害発生後の非常時保育態勢の整備

・安否確認のための伝言ダイヤルの活用

・非常用品の備蓄

(約3回分の食料等、毛布・救助用活動用具セット一式等)

・避難訓練の実施

母子生活支援施設三鷹

・入所者の就労先や学校、保育園等との安否確認のための連携

・避難訓練の実施(毎月時間帯を変えて行っている)

・災害マニュアルの整備

・併設されている保育園との共同防火管理協定の締結及び合同訓練の実施

・備蓄品の整備

 

ページトップへ