大なべ会をしました

大なべ会をしました

2018年12月7日

 先日、天気の良い日に、大なべを使ってみんなでカレーを作りました。

 カレーの具材には子どもが入れたいと希望したサツマイモ、インゲン、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、ナス、しめじ、ピーマン、ブロッコリー、トマトを入れました。

 

 幼児クラスは食材の下ごしらえにも挑戦しました。

 3歳児は、園で収穫したサツマイモを洗うと、色の変化に気が付き、もっときれいにしようと頑張りました。

 4歳児は、目がしみることに驚きながらも一枚ずつ玉ねぎの皮むきをしたり、しめじを細かく裂きました。中にはじっくりと匂いを嗅いだり、手で触って感触を確かめる子どももいました。

 5歳児は、インゲンをキッチンバサミで切ったり、アルミホイルを使ってジャガイモの皮剥きをしました。一生懸命にこするとジャガイモの色が黒からクリーム色になることを喜び、美味しいカレーを作るんだという気持ちで最後まで頑張っていました。

 

 園庭に作ったかまどを囲み、煮えるのを待っている間も「早く食べたい!」と期待いっぱいでした。

 乳児クラスの子どもたちも、次々に食材が入れられていく様子を見て、「きのこだ」、「いっぱいある」、「あったかいねー」と楽しみにしている様子でした

 

 青空の下にテーブルを置いて、みんなで食べるカレーは特別です。「にーに、ねーねが作ったんだね」と乳児クラスの子どもたちもおいしくいただきました。秋の野菜がたっぷりと入ったカレーを、お腹いっぱい食べ大満足の大なべ会でした。

 

お問い合わせ

三鷹市社会福祉事業団
三鷹南浦西保育園
電話:0422-40-7551

ページトップへ