運動あそび

運動あそび

2018年3月16日

 本園では健康で丈夫な体作りと共に、子どもたちが体を動かして遊ぶことを楽しいと感じ、たくさん体を動かして遊べるような環境作りを積極的に行っています。

 乳児クラスではマットのお山を作ると、「よいしょ、よいしょ」と両腕両足に力をグッといれながら山を登ったり、力を調節しながら下ったりしながら、全身を使ってあそんでいます。また、巧技台あそびや、お庭での鉄棒や滑り台も楽しんでいます。

 幼児クラスでは、ホールで肋木やベンチを組み合わせてアスレチックを行ったり、お庭でゴム跳びやタイヤの上をバランスを取りながら進んだり、大縄や跳び箱も人気です。

 友だちと一緒に十字鬼やバナナ鬼、色鬼をしたり、「花いちもんめ」や「だるまさんがころんだ」等も楽しんでいます。

 年長クラスになるとリレーやドッジボールも行い、勝つ喜びや負ける悔しさを知り、体を動かすだけでなく、あそびながら友だちとの関わり方なども学んでいます。

P2020019CIMG9500

お問い合わせ

三鷹市社会福祉事業団
三鷹南浦西保育園
電話:0422-40-7551

ページトップへ